読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色彩手帳

持ってる画材を使ってマイペースにあれこれします。

ちょっと復活?/ ターナー アクリルガッシュ

調子がいいので今のうちだ!


ターナー アクリルガッシュ

油絵みたいにゴリゴリアナログで厚塗りしたい!でも道具が!臭いが!
ということでアクリルガッシュの出番です。ゴリゴリ厚塗りできます。水溶性!楽々!
ターナーを選んだのは、手に入りやすさと色の数が豊富ということで。
あとアヤナミブルー。
不透明なんで、金、銀などのメタリックもあったりして楽しめそうです。 アクリルガッシュのパレットは使い捨てがおすすめです。面倒くささが結構吹っ飛びます。ダイソーにあったのを使ってます。
しかし、水筆に味をしめると筆洗い用の水を用意するの面倒いですね……。水筆罪深い。

そして……

f:id:existpro:20170217224751p:plain

この前の線画が人柱になりました。

existpro.hatenablog.com

正直、線画の方が(主に目)良かった!後悔!
でも塗るの楽しかった!

薄く絵の具を溶いて重ねて重ねて重ねてます。
ひらひらマント?の透明感を以外と出せたてちょっと満足してます。
配色は本当は銀(というかクールグレイ)を目指したんですが、思ったより青くなってしまった。混色メンドゥ(ry

あ、塗っていく間に下絵は消えていくのでトレーシングペーパーでトレースしたり、下絵を写真に残しておいた方がいいですね。
うっかり塗ってしまったけど、この前の線画の写真が役に立ちました。

またダイソーですが、油絵もアクリルガッシュも使えるキャンパスボードを手に入れたので、それに描いてみようと思います。


髪型が被ったので、他のを考えた結果、

f:id:existpro:20170217230156p:plain

モンバルキャンソン+色鉛筆+ウォーターカラーマーカー。写真なので色合い。(:3 」∠ )

束ねて、上に折って、バレッタで留めてる感じです。バレッタが見えないのがちょっと味気ない感じもしますが。
一つおだんごとも思ったけど、既にいたよおだんご。

それでは、次回!