読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色彩手帳

持ってる画材を使ってマイペースにあれこれします。

諸悪の根源 / W&Nウォーターカラーマーカー

ぶっちゃけると今回はこのブログを始めたかった理由であり、画材の沼に墜ちてしまった切っ掛け。


W&Nウォーターカラーマーカー

W&Nはイギリスの老舗絵の具メーカー。ホルベインよりは見かけないにしろ、有名ですね。だいたい画材屋においてあると思います。長崎の某所はマーカーあったけど、チューブ置いてなかったぞ

そのW&Nのウォーターカラーマーカーは水彩絵の具をペン状にしたものと言ってもいいと思います。このペンで描いて、水を溶かすと透明水彩のように。あかしやの水彩毛筆 彩も似たような感じですが、あっちはインク感が強いですね。

お値段は1本550円なり〜。コピック(399円)もビックリだよ!ちなみに買うところによっては少しだけ安く買えますが、それでも高い。 あ、ちなみに36色フルコンプしてます。見事な沼墜ち。

f:id:existpro:20170108231213p:plain f:id:existpro:20170108231224p:plain

今回はなんとなく下書きペン入れ済み(追記:これが下書きは無理。)もスキャン。

紙はミューズ モンバルキャンソンのポストカードサイズ。ペン入れはトンボ色辞典 D-10 土竜色。 色鉛筆は一回鉛筆削りでパキッとやったけど気にしない。← ところで新しく買ったモンバルキャンソンのポズカサイズ、どの紙もめっちゃ水を弾くんですが、不良品なのか……。昔持ってたのを奇跡的に見つけたのでそっちを使ってます。(だらしねぇ……)

トンボ鉛筆 色鉛筆 色辞典 第一集 30色 CI-RTA

トンボ鉛筆 色鉛筆 色辞典 第一集 30色 CI-RTA

右向きが死ぬほど苦手なんですが敢えてチャレンジしてます。裏返しにして部屋の明かりで歪みを確認しようとしたら、紙が分厚いため確認できず、どうしようか考えた末にスマホのカメラの自撮り機能を使いました。写すと反転するんです何故か。ちなみに機種はiPhone6 Plus。

追記:後から言うのも何だけど、長いわ右腕。(これは酷い。追記:ちゃんと向かい合ってるからーというのを考えていたのにこの間違いである。

ウォーターカラーマーカーでの塗りですが、塗る度前回どうやって納得のいく塗りをしたのか忘れてしまう!……ということで苦戦してました。結局やり方は肌などの薄いところはちょんちょんと色を乗せては伸ばしての様子見しながら繰り返し。濃い場合は全体に薄目に色を塗った後乾いた状態で暗い場所にがっつり塗り、影より薄い場所へ伸ばしていく感じです。 だがしかし、まだまだ水彩初心者なので練習しないと。

このウォーターカラーマーカー、透明水彩がマーカーになったからとても手頃な感じに見えますが、ちょっとした落とし穴も有り。最大の点は紙を選ぶ画材です。水彩紙ならばいけるだろーと前回のヴィフアール中目で塗ったところ筆跡が残ります。ウォーターマーカーでメイキングしてた人はそんなことなかったぞ!となり、別の紙をとお蔵入りしてたホワイトワトソンで試したらグッジョブな結果に。(過去の自分ありがとう!) ちなみに……今回使ったモンバルキャンソンも色によっては筆跡が残りました。前はそんなことなかった気がするが……うーん紙の状態もあるのかどうか……。

ウォーターカラーマーカーと水彩紙の相性は後日このブログでやります。ぶっちゃけこれをやるために立てたんだよ!

それでは次回。