読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色彩手帳

持ってる画材を使ってマイペースにあれこれします。

また宣伝。

f:id:existpro:20170130022759p:plain

まさかの二度目。
現在、仕事で体力を吸い取られたのでチャージ中です。

が、日常枠のブログ作りました。 gobbledygook.hatenablog.com

ここや創作ブログ以外のネタや近況などを書いていく予定です。 二次創作絵とかも書くかもしれない。

どうしようかな。

f:id:existpro:20170208214732p:plain

やっぱり何で塗ろうか迷う人。
透明水彩がブームだけど、違うのでもいいかなぁ。

最近、線画に色辞典の色鉛筆を使ってたらどんどん減っていく……。
でも清書しやすいんですよねぇ。練り消し掛けても薄ら線が残ってくれるし、柔らかい感じがする。
真っ黒よりもグレーもしくはセピアが好きです。

あと、魔法少女はいいぞ。

今日はツインテールの日。

2月2日はそうらしい。

twintail-japan.com

ということで、 f:id:existpro:20170202212607p:plain

ツインテール。キャラクターはあるお方のHNのイメージで出来上がったオリジナルです。
ちなみにつけ毛主張しているのは、元々この子はセミロングなので。

画像が暗めなのは、カメラ撮影と紙自体がクリーム色のため。
フォトショマジック使ってはいるんですが、やり過ぎると本来の色の感じが損なわれそうなので。

使用した紙はミューズ ビオラ ナチュラル。線はコピックマルチライナー ブラウン。色はW&Nのプロフェッショナルウォーターカラー ハーフパンです。

そういえば、ツインテールは高い位置の結び目で、髪の長さは肩より長いですが、結び目の位置と長さの違いでちゃんと名前が違うんですよね。
追記:「昔流れてきた画像で見た」と言うのを書いたつもりでした;自分の脳内酷すぎる。)
髪型に名前が付いてると、キャラクターの容姿を文字でメモしたりするときに助かります。

その画像元の方のブログはこちら。

www.halcana.jp

そういえば花月(詳しくは創作用のブログへ:http://gears-project.hatenadiary.jp/entry/2017/01/30/022620)もツイテですが、あえて違うキャラをチョイス。
ほっそいツイテも好きですが、極太ツイテも好きです。可愛い。

今日は絵が描けないけど、画材を楽しみたい人に

今日はこう思ったように絵が描けない……。

絵が描けない、それでも画材を楽しむことが出来るんですよね。

それがあれです。今、本屋に良くある『大人の塗り絵』。 色鉛筆と一緒によく置いてありますが、もちろんマーカー、水彩、パステル、スキャンしてPC(そこまでは……)等々、いろんな画材で塗れます。

W&Nのウォーターマーカーの練習用に買った塗り絵があります。

近所のイオンの本屋で見つけ、絵柄がどストレートど真ん中のデッドボールだったので迷い無く購入。1000円くらい。 大人の塗り絵ってどれもそうですが、絵の描き込みがヤバい。線が緻密。私の絵の線は少ないので、とても尊敬します。

塗ったのはこちら。 f:id:existpro:20170201235718p:plain

たかが塗り絵、されど塗り絵。 配色選びを考えるのと失敗の恐怖とで結構さらっと塗れなかったです。 出来るだけ多くの色を使うというのを頭に入れて塗ったんですが、使う色多いと逆にしんどさを感じますね。

f:id:existpro:20170202000219p:plain

個人的に木目の色を頑張りました。あと本に緑を入れてさりげなくグラデーション。

結構楽しいのでおすすめです!特に時間を作ってからじっくり塗るのがいいと思います。

ちなみに、昔懐かしかの有名な『ウォーリーを探せ』の塗り絵も入手したんですが、あれは……あれは……

ウォーリーをさがせ!THE COLOURING BOOK ぬりえブック

ウォーリーをさがせ!THE COLOURING BOOK ぬりえブック

開いた瞬間ちょっとした地獄を見た気がします。(;´∀`) いやしかし、挑戦はしますが。

画材当てクーイーズー

生ぬるく見てやってください。

f:id:existpro:20170130223306p:plain

ちょっと前に友人とかに画材を当ててと無茶振りをしたことがあります。ホントごめんね。 紙はお馴染み、marumanの図案シリーズです。

答えは(反転)
色鉛筆(カランダッシュ
固形水彩(呉竹)
ソフトパステル(ファーバーカステル
カラーインク(ドクターマーチン)
カラーマーカー(コピック

でした。
大体、専門学生時代に入手した物ばっかです。何年経ってんだよ!!
まだ紹介してないものも今後ちゃんとやる予告ということでー。

そういえば、自動着色のネタ書いてからアクセス数がぶっ飛んで上がったんですが、大したこと書いて無くて申し訳ないです……。見てくださって感謝です!

創作用ブログ出来ました。

f:id:existpro:20170130022759p:plain

やっとこの画像を使った。(おい文字。)

創作用ブログできました。有言実行。

gears-project.hatenadiary.jp

まっ始めからストーリーについてだらだら言ってます。 今まで絵にしてきたキャラの紹介もやります。

しかし文章むず(ry。(もういいよ)

それでは、お休みなさい〜。

自動着色と聞いて、ネタにせずにはいられなかった。

面白そうなWEBアプリの話題が出たので。 自動で描いた絵を色塗りしてくれるアプリが出現しました。

こちらが作者さんの紹介ブログ。

qiita.com

着色前の線画を

f:id:existpro:20170128220531p:plain

自動で着色。

f:id:existpro:20170128220550j:plain

塗り逃し!!!ちなみに他の試された方々はちゃんと色が着色されてます。

togetter.com

もちろん、この場所にこの色と色の指定も出来るんですが、今サーバーが重たいのか何なのか、あんまりうまく着色後を生成してくれず。後日チャレンジしよう。

ちなみに、

f:id:existpro:20170128220846p:plain 

正しい配色はこちら。

線の濃さを調整して水彩調に塗ればこんなにも違うのか……というか単に塗るんじゃなくて線の色まで調整しているのには驚きました。すごい……。